How to 留学・移住

【#92】ここは母子留学の桃源郷か!? コスパGoodなインターが2校もあって住みやすい セティアエコパーク

Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。

つい先日、息子と一緒に セティアエコパーク のモールに映画を観に行ってきました。

あまりの大規模な都市開発に度肝を抜かれたのですが、周辺エリアにはクアラルンプールでもコスパの良いインターナショナルスクールが2校も揃っているので、街と学校を合わせてレポートします!

Kana
Kana
KLは近郊エリア各地でけっこう都市開発してるもんね。
Shingo
Shingo
その中でも セティアエコパーク の開発っぷりは凄いです。

いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ

【#145】想像を超える贅沢なキャンパス、 テンビー・インターナショナルスクール Setia EcoPark 校に学校見学に行ってきました“Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。 テンビーという学校法人は1960年に...
【#155】豪ビクトリア州カリキュラムと周辺住環境が魅力、 ペニンシュラ ・インターナショナルスクール・オーストラリア“Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。 マレーシアにあるオーストラリア式カリ...
【#140】日本の学年とマレーシアの インターナショナルスクール の学年の対応関係 (全カリキュラム横串一覧あり)“Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。 マレーシアには様々な国のカリキュラム...

【#92】ここは母子留学の桃源郷か!? コスパGoodなインターが2校もあって住みやすい セティアエコパーク

 セティアエコパーク の位置

クアラルンプールにお住まいの方でも、セティアエコパークの名前をご存知ない方も意外に多いのではないかと思います。

セティアエコパークは、クアラルンプール証券取引所にも上場する大手不動産開発デベロッパーである Setia が事業主体となって開発したクアラルンプールの西に位置する商業施設・住宅街・インターナショナルスクールを含む郊外都市及び住宅街です。

クアラルンプールの中心であるKLセントラルからは、車で約40分ほどかかります。

引用元: Google Map

車で40分という距離はけっこう郊外なので、クアラルンプール中心部に住んでいる人がわざわざ出かける場所でもありませんが、僕は先日、息子と一緒に『鬼滅の刃』の映画を観に行こうと映画館を検索したところ、たまたま行ったことのない Setia City Mall の映画館に行こうということになり、出掛けていきました。

Shingo
Shingo
ちなみに、鬼滅は観てボロ泣きしました😭
Kana
Kana
そのプチ情報いらないから(笑)
Shingo
Shingo
あら…

この Setia City Mall は、Setia が開発するこの辺りのエリアの中心に位置する巨大ショッピングモールです。

引用元: Google Map

Setia City Mall の隣には巨大なコンベンションセンターがあり、その存在感は際立っています。

コンベンションセンターと Setia City Mall がこのエリアの中核ということもあり、街の雰囲気は千葉の幕張新都心を連想させます。

道路も、広くて新しくてキレイです。

コスパの良い2つのインターナショナルスクール

Shingo
Shingo
セティアエコパークを中心とする Setia の開発エリアには、2つのインターナショナルスクールがあります。

1つは2008年に開校したイギリス式カリキュラムのテンビー・インターナショナルスクール・セティアエコパーク、もう1つはマレーシアでは希少な豪州式カリキュラムで2018年に開校したペニンシュラ・インターナショナルスクールです。

【1】テンビー・インターナショナルスクール・ セティアエコパーク

【公式HP】https://tenby.edu.my/setia-eco-park/
【設立】2008年
【通学/寮】通学のみ
【カリキュラム】🇬🇧英国(幼・小・中高・A-Level・NCUKファウンデーションコース)
【場所】セランゴール州 シャーアラム
【学費帯】安い (Year1: 50〜80万円、Year7: 80〜120万円)
【日本人生徒数】全校で20人以下とのこと
【公式YouTube】こちら
【公式Facebook】こちら
【学費】2021-22年度 (学校資料参照)

【#145】想像を超える贅沢なキャンパス、 テンビー・インターナショナルスクール Setia EcoPark 校に学校見学に行ってきました“Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。 テンビーという学校法人は1960年に...
学年 年間学費(Tuition fee)
Nursery 17,790RM
(480,330円*)
Reception 17,790RM
(480,330円*)
Year 1
(Primary)
21,825RM
(589,275円*)
Year 2 26,400RM
(712,800円*)
Year 3 30,525RM
(824,175円*)
Year 4 33,180RM
(895,860円*)
Year 5 35,655RM
(962,685円*)
Year 6 37,755RM
(1,019,385円*)
Year 7
(Secondary)
43,470RM
(1,173,690円*)
Year 8 43,470RM
(1,173,690円*)
Year 9 50,025RM
(1,350,675円*)
Year 10 53,310RM
(1,439,370円*)
Year 11 27,300RM
(737,100円*)
A-Level (Year12〜13の2年) 57,500RM
(1,552,500円*)
NCUK Foundation Course 25,600RM
(691,200円*)

*1RM=27円で計算。デポジット、食費、テクノロジーサポートフィーなどを除く純粋な授業料(Tuition fee)

【一言】2008年に開校した元々はローカル資本のインターナショナルスクール。テンビーはマレーシア全土に6校を展開する老舗のインター校。2018年、世界中に50校のインターナショナルスクールを展開する英国のインターナショナルスクールズパートナーシップ(ISP)の傘下に加わり、2022年には英国マンチェスター大学を中心とする世界的なファウンデーションコースのコンソーシアムであるNCUKファウンデーションコースの開講を予定するなど、学校改革も進行中。キャンパスも広く、コスパで魅力ある一校。

Shingo
Shingo
NCUKファウンデーションコースについては非常に関心があるので、いずれ記事にしたいと思います。

【2】ペニンシュラ・インターナショナルスクール

【公式HP】https://www.peninsula.edu.my/
【設立】2018年【通学/寮】通学・寮あり
【カリキュラム】🇦🇺豪州(幼・小・中・高)
【場所】セランゴール州 シャーアラム
【学費帯】安い (Year1: 50〜80万円、Year7: 80〜120万円)
【日本人生徒数】学年によっては多め
【公式YouTube】こちら
【公式Facebook】こちら
【学費】2021年度 (生徒数400人に達するまでFounding Feeとして以下のプロモーション価格)
学費詳細はこちら

【#155】豪ビクトリア州カリキュラムと周辺住環境が魅力、 ペニンシュラ ・インターナショナルスクール・オーストラリア“Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。 マレーシアにあるオーストラリア式カリ...
学年 年間学費(Founding Fee)
Prep 22,700RM
(612,900円*)
Year 1
(Primary)
26,000RM
(702,000円*)
Year 2 29,300RM
(791,100円*)
Year 3 32,600RM
(880,200円*)
Year 4 35,900RM
(969,300円*)
Year 5 39,200RM
(1,058,400円*)
Year 6
(Secondary)
42,500RM
(1,147,500円*)
Year 7 45,800RM
(1,236,600円*)
Year 8 49,100RM
(1,325,700円*)
Year 9 52,400RM
(1,414,800円*)
Year 10 52,400RM
(1,414,800円*)
Year 11 52,400RM
(1,414,800円*)
Year 12 52,400RM
(1,414,800円*)

*1RM=27円で計算。デポジット、食費、テクノロジーサポートフィーなどを除く純粋な授業料(Tuition fee)

【一言】2018年に開校。生徒が400人に達するまでプロモーション価格のリーズナブルな学費、かつ豪州式なのでオーストラリア人の先生が多く、かなり人気が出た話題校。豪州式は、年度末のテストの他にも普段の授業で行われるグループワークや宿題、小テストなども評価対象となるため、一発試験のイギリス式が苦手な生徒には向いていると言われている。寮もあり、このプロモーション価格の学費なら狙い目。

Shingo
Shingo
コースワーク評価も考慮される豪州式はけっこう魅力ある。

 セティアエコパーク の3つの商業施設

Shingo
Shingo
ここでは、毎日の生活に欠かせないスーパーマーケットと、時間潰しに欠かせないカフェをご紹介します!

【1】Setia City Mall

まずは街の中心であるセティアシティモール。

このエリアで中心となるのが Setia City Mallです。巨大なモールには、飲食店、スーパー、カフェ、アパレルショップ、映画館があり、隣は大きな公園になっています。

他の地域で見たことがない Urban Fresh というスーパーが入っており、販売されていた生鮮食品は非常に新鮮でした。

モールの東側の公園に面して、かなり広めのスターバックスがあります。

Setia City Mall に隣接するコンドミニアムが2棟あり、この Setia City Residence は新しくキレイで、モールまで歩道橋で直結していて便利です。

その隣に隣接するのが TREFOIL @ Setia City というコンドミニアム。

Setia City Mall に隣接し、とにかく立地が便利などちらのコンドミニアムも iProperty.com で賃貸物件を検索してみると、2ベッドルームの部屋が2,500RM(67,500円*)前後で借りられそうです。

*1RM=27円で計算

Kana
Kana
なかなか良さそうなコンドミニアム。
Shingo
Shingo
いい部屋あるといいですよね!
【#47】 マレーシア で家を借りる時のプロセスと部屋選びのポイント“Go for it マレーシア教育移住日記”にご訪問いただきありがとうございます。 マレーシア に教育移住した際、まず最初に必要...

【2】D’ Network

続いて、セティアエコパークの戸建住宅エリアの中心に位置するD’ Network。小さめのモールながら、水辺のある景観に子供用の遊具も設置された公園があり、必要なものが最小限に揃っています。

中央建物には数件のレストランがあり、人々がランチを楽しんでいました。

そして、こちらも他では見たことがない GARDEN GROCER というスーパー。

小さめのお店ですが、そこには他のスーパーでは見たことないような新鮮な魚が販売されていて…

なんとアメリカ産の生牡蠣や、オーストラリア産のロックロブスター、そして地元の大きな蟹が水槽で活魚として販売されていました。

Shingo
Shingo
生牡蠣好きにはたまらん!(笑)

このモールのカフェは San Francisco Coffee です。混雑していないので、コロナ禍でも安心して長居できそうです。

そして、このモールの中になんと多数の幼稚園を運営する REAL KidsSetia Eco Park校 があります。

Kana
Kana
なんだか良さそうなモールですね。
Shingo
Shingo
ちょっと穴場的な雰囲気のモールです。

【3】SUNSURIA Forum @ 7th Avenue

最後に、こちらも大きなモールの Forum です。

ここには、我らが御用達スーパーの Village Grocer が入っています。

Kana
Kana
人気のスーパーはこのモールにあるんだね。
Shingo
Shingo
Village Grocerは我らの味方です(笑)

そして、Forum の中にはスターバックスがあります。

まとめ

Shingo
Shingo
クアラルンプールに2年半住んでいる僕も、ここまで大規模開発されているエリアは他に見たことがありません。

また、“どローカル”の学校でなくコスパの良いインターナショナルスクールが2校もある場所も珍しいです。

ここからクアラルンプールの都心まではちょっと渋滞にハマると1時間はかかりますが、セティアエコパークあたりに住んでいればほとんど何でも揃っているので、都心まではめったに出かける必要もなさそうです。

現状、足りないのは美味しいレストランですが、各モールはまだ空き店舗が多いので、これからの出店が期待されます。

長い教育移住生活を考えると、学費もできるだけ安く収めたいというのが親の本音です。満足できる教育のクオリティを確保しつつも、できるだけコストをかけずに移住生活を充実させたいというコスパ重視の母子留学のご家族にとって、セティアエコパークはけっこう狙い目のエリアだと思います。

Kana
Kana
クアラルンプールの母子留学も、けっこう楽しめそうですね!
Shingo
Shingo
住むエリアによって楽しさも変わるから、事前にいろいろ調べていただければと思います!
【#145】想像を超える贅沢なキャンパス、 テンビー・インターナショナルスクール Setia EcoPark 校に学校見学に行ってきました“Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。 テンビーという学校法人は1960年に...
【#155】豪ビクトリア州カリキュラムと周辺住環境が魅力、 ペニンシュラ ・インターナショナルスクール・オーストラリア“Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。 マレーシアにあるオーストラリア式カリ...
【#140】日本の学年とマレーシアの インターナショナルスクール の学年の対応関係 (全カリキュラム横串一覧あり)“Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。 マレーシアには様々な国のカリキュラム...

この記事が「参考になった」「面白かった」など、皆様のお役に立つことができましたら、投げ銭にご協力いただけると嬉しいです!金額は自由なので皆様のご評価にお任せいたします。Squareの各種クレジットカード決済(ログイン不要)またはPayPal(ログイン必要)の決済で投げ銭できます。どうぞよろしくお願い申し上げます☺️

※ Square社とPayPal社のカード決済システムは多くのサイトで幅広く利用されています。当ブログがご利用者様のカード情報を得ることはありませんのでご安心ください。

次回に続く

クリックして応援してください!!励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ
にほんブログ村

マレーシア親子留学・教育移住・学校選びについて素朴な疑問にお答えします
質問・無料相談してみる
親子留学・教育移住の無料相談はお気軽に
質問・相談する