学校・学習

【#130】英国式 IGCSE 修了後の1つの選択肢、マレーシアで学べる “カナダ式高校卒業資格” とは何か?

Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。

マレーシアは歴史的な経緯からイギリスの影響を多く受けているため、インターナショナルスクールでもケンブリッジ式のカリキュラムを採用する学校が8割以上を占め主流となっています。

しかし、ケンブリッジ式の中高の最終試験であるIGCSEを修了した後は必ずしもケンブリッジ式のAレベルに進む必要はなく、選択肢は他にも多くあります。

今回は、その選択肢の1つである “カナダ式高校卒業資格” をご紹介いたします。

Kana
Kana
選択肢が多いのがマレーシアの魅力ですよね!
Shingo
Shingo
その中でもカナダ式は魅力満載なのですが、この裏技に気付いている日本人留学生は決して多くありません。

いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ

【#135】2023年開校!注目の サンウェイ ・インターナショナルスクール幼稚園及び初等部の学費が発表されました“Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。 当ブログの読者の皆さんの関心が高い ...
【#73】 IGCSE の後はどの道を選ぶ?マレーシアで学べるPre-Universityプログラム(大学予備課程)“Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。 英国式インターの修了資格 IGCSE...
【#95】どうしても気になる サンウェイ ・インターナショナルスクールを考察してみた件“Go for it マレーシア教育移住日記”のブログにご訪問いただきありがとうございます。 英国式の一発試験がどうも好きになれな...

【#130】 IGCSE 修了後の1つの選択肢、マレーシアで学べる “カナダ式高校卒業資格” とは何か?

 

英国式 IGCSE の後の選択肢 in マレーシア

Shingo
Shingo
マレーシアでは、IGCSE修了後の選択肢は実に多く用意されています。

マレーシアで80%以上を占めるイギリス式カリキュラムのインターナショナルスクールに通った場合、Year10 から2年間で学習する IGCSE の2年目の Year11 の最後に修了試験があり、IGCSE を修了することでイギリス式義務教育カリキュラムを修了したものと認定されます。

つまり、義務教育の最後の難関が IGCSE の試験ということになるのですが、IGCSE を修了しただけでは、日本を含む多くの世界の大学に進学することはできません。

IGCSE の次に進む Pre-Universityプログラム (大学予備課程、以下、Pre-Uといいます。)であるAレベルを修了する必要があるからです。

ところがマレーシアには、イギリス式の Pre-U であるAレベル以外にも国際バカロレア(ディプロマプログラム)、カナダ式高校卒業資格、豪州式高校卒業資格、そして大学のファウンデーションコースといった Pre-U があり、さらにはディプロマコースという短大の位置付けの職業教育プログラムもあり、生徒は自分の好みや強みを生かせる道を選ぶことができるのです。

今回の記事では、この中から「カナダ式高校卒業資格」に注目してみたいと思います。

Kana
Kana
たしかにカナダ式はあんまり知られていないですね。

カナダ式 Pre-U プログラムの概要

Shingo
Shingo
カナダ式Pre-Uとは…

続きはこちら

 

あわせて読みたい
学校・学習

【#35】 英語力 ゼロだった小学5年生が留学して2年、 英語力 はどこまで伸びた?(目標はケンブリッジ英検 B1 PET 合格)

2020年12月8日
Go for it|マレーシア教育移住日記
“Go for it マレーシア教育移住日記”にご訪問いただきありがとうございます。 マレーシアに教育移住した時に 英語力 はゼロだっ …
マレーシア親子留学・教育移住・学校選びについて素朴な疑問にお答えします
質問・無料相談してみる
親子留学・教育移住の無料相談はお気軽に
質問・相談する